精子検査の基準

正常精液所見(WHOの基準に沿って紹介しています)

●精液量 2.0ml以上
●pH 7.2~8.0
●白血球 100万個未満/ml
●精子濃度 2000万個以上/ml
●総精子数 4000万個以上
●精子運動率 射精1時間以内の精液において50%以上が前進運動
 または25%以上が高速直進運動
●奇形率 70%未満
●生存率 75%以上

通常禁欲期間(射精しない期間)が3日から7日間必要です。
一般的な精液検査では以上の結果を見ながら医者が診断を下します。
正常値ならば、1回の精液検査で終了になります。

無力症

>>精子無力症に効果のある
サプリの詳細はこちら<<